不倫・遊び

専業主婦で寂しい…暇な時間を紛らわせる方法

※本ページはプロモーションが含まれています

 

専業主婦でずっと家にいるのも暇だしなんだか寂しい。

旦那は帰ってくるのも夜遅いし。

なにか寂しさを埋める方法はないかな。

 

この記事の内容

  • 専業主婦が寂しい理由
  • 専業主婦が暇で寂しい時間を紛らわせる方法
  • 寂しい専業主婦が暇つぶしにアプリがおすすめの理由
  • 寂しい専業主婦におすすめのアプリ

 

 

専業主婦が寂しい理由

専業主婦は寂しいと感じている方が多いです。

なぜ専業主婦の方は、寂しいと感じる方が多いのでしょうか?

その理由を解説します。

 

旦那の帰りが遅い

旦那さんの帰りが遅いことで、寂しさを感じてしまいます。

話す相手が旦那さんだけ。という方もいるでしょう。

そうなると、旦那さんが返ってこないと話す相手がいないことになります。

 

さらに、夜になるとネガティブなことも考えてしまいがちです。

寂しいという感情が強くなってしまいます。

 

ずっと1人で家にいる

専業主婦の方は、基本的に家にいることがほとんどです。

しかし、ずっと1人で家にいると、誰とも話すことなく一日が終わってしまう。ということも少なくないでしょう。

 

買い物など、特に用事がないと1人で家にいることでなんだか寂しいと感じてしまうんですよね。

毎日1人で家にいると孤独感から寂しいと感じてしまいやすくなります。

 

子供がいない、独立した

子どもがいなかったり、すでに独立したていたりして、寂しいと感じることもあります。

 

特にすでに子供が独立している場合、子供がいれば会話も自然に増えたり、多少騒がしかったりで、寂しさなんて感じることはなかったかもしれません。

そのギャップから、寂しさを強く感じてしまう方もいるようです。

 

愚痴や相談を誰にもできない

専業主婦の方は、基本的に家に1人です。

会話する相手もまずいないことが多いです。

そうなると、愚痴や相談を誰にもできない。ということが起こります。

 

旦那さんがいても、帰りが遅かったり、仲がそこまで良くなかったりすると、さらに吐き出すことが困難になります。

女性は、会話をしてストレス発散をしたり、寂しさを解消したりする生き物である傾向が強いです。

 

吐き出すことができず、常に溜め込んでいる状態なので、ストレスや寂しさを感じやすいですよね。

 

毎日同じ生活で刺激がなく暇

専業主婦の方は、基本的に同じ生活サイクルであることが多いです。

洗濯や家の掃除、ご飯作り、買い物、金銭管理など、毎日同じことをしていると、刺激が薄れていきます。

そして、寂しさを感じてしまいます。

 

たまに友達とランチをしたりすることでも発散できたりしますが、特に友達がいない。という専業主婦の方もいるかもしれません。

そうなると、本当に毎日に刺激がないので、寂しさとストレスを感じやすいです。

 

専業主婦で寂しい…暇な時間を紛らわせる方法

専業主婦の方が、寂しさを紛らわせるには、どういった方法があるのでしょうか?

この章では、専業主婦が寂しさを紛らわす方法についてご紹介していきます。

 

アプリを使う

アプリを使うことで、無料で人と簡単に繋がれます。

あなたと同じように、寂しさを感じている方が多く登録しています。

 

アプリは、異性との出会いがメインですが、同性との出会いも可能です。

そして、既婚者の利用もOKのアプリがあります。

既婚者利用禁止のアプリもあり、利用がバレると通報されることもあるので、そういったアプリは利用しないほうがいいでしょう。

 

女性は、完全無料で利用できるので、金銭的負担は一切ありませんよ。

 

>>専業主婦が寂しさを紛らわせる既婚者OKのアプリはこちら

 

SNSを使う

SNSを使うことも有効ですよ。

SNSは、登録すれば今すぐ使えます。

 

Twitter(X)やInstagram、Facebookあたりがおすすめ。

同じ趣味や価値観、立場の相手を見つけることができますよ!

 

しかし、積極的に絡みに行かないと、なかなか認知されないのがデメリット。

まだ、SNSをやっていない方は、利用してみてくださいね。

 

パートを始める

パートを始めることもいい選択肢です。

パートを始めることで、社会とのつながりが増え、会話も増えます。

仲のいいパート仲間もできるかもしれません。

世帯収入もアップするメリットもあります。

 

特に働かない理由がないのなら、パートで働くことも視野に入れてみてはいかがでしょうか?

 

友達を遊びに誘ってみる

友達を遊びに誘ってみることもおすすめ。

しばらく会っていない友達に会うのが気が引けるという方は、まずは連絡だけでもしてみましょう。

思いの他、盛り上がって定期的に会う仲になるかもしれません。

 

会うのはちょっと…。という方は、電話をするのもいいでしょう。

昔の友人に連絡を取ってみることで、寂しさの軽減にもなりますよ。

 

新たに同性・異性の友達を作る

  • 友達がいない。
  • もう疎遠になったし、いまさら連絡取るのもなあ。

という方は、新たに友達を作るのもアリです。

 

同性に限らず、異性の友達を作ることも刺激があって楽しいですよ。

特に、同じ趣味や価値観を持った相手を見つけることで、会話も弾みますし、毎日の活力にもなります。

 

もちろん会う必要はなく、メッセージでやりとりするだけでも、かなりストレス発散になりますし、寂しさも軽減できますよ。

 

アプリなら、同性、異性の友達どちらも見つけることができます。

女性が利用する分には、完全無料で使えるので、金銭的負担は一切ないので、サクッと登録しちゃいましょう。

 

>>専業主婦が寂しさを紛らわせる既婚者OKのアプリはこちら

 

寂しい専業主婦が暇つぶしにアプリがおすすめの理由

寂しい専業主婦には、アプリを使うことをおすすめします。

なぜアプリをおすすめするのか。その理由を解説していきますね。

 

今すぐ人と繋がれる

アプリを使うことで、今すぐに人と繋がれます。

アプリに登録して、プロフィールを軽く設定すれば、気になった人がコンタクトを取ってきてくれます。

 

国内最大手のアプリ『ハッピーメール』だと会員数が3,000万人を超えているので、あなたに合った人がきっと見つかるでしょう。

もちろん、同性の友達、異性の友達どちらも作れます。

 

今すぐ登録して、出会いを一気に広げてみてくださいね。

もうあなたは、寂しさを感じる必要はありませんよ。

 

メッセージのみの出会いも可能

アプリは、出会うのが目的というイメージがありますが、まったくそんなことはありません。

メッセージのみの出会いも可能です。

 

  • 会いたい。
  • 会っても安全な人かも。

と思ったら、会ってもOKですし、会いたくなかったら会わなければOKです。

 

ちょっとしたスキマ時間に返信するのも楽しいですよ。

普段来ないメッセージ通知が来るのも嬉しいですしね!

 

注意

異性の方とやりとりするときは、旦那さんに変に疑いをかけられないように通知をOFFにするのがおすすめ。

 

無料で使える

アプリは、女性完全無料で使えます。

登録も無料ですし、利用も無料です。

金銭的負担も一切ないので、専業主婦でも問題ありませんよ。

 

飽きたり、やめたくなったりしたら、すぐに退会することもできるので、特にリスクもないですね。

 

寂しい専業主婦におすすめのアプリ

寂しさをすぐに埋められて、既婚者OKの専業主婦におすすめのアプリをご紹介します。

 

ハッピーメール

1つ目、ハッピーメール

これは絶対外せない国内最大級のアプリ。

 

会員数は3,000万人を超え、いまだ登録者が増え続けています。

会員数が多いので、あなたに合った相手が見つかりやすいですよ!

 

きっと、寂しさを埋めてくれる相手が見つかることでしょう。

 

>>ハッピーメールに無料登録する

 

ワクワクメール

2つ目、ワクワクメール

 

ハッピーメールと似ていますが、ワクワクメールは年齢層が10代〜20代と若めなので、若い専業主婦の方におすすめ。

会員数は800万とやや少なめではあるものの、人が少ないことで、目につきやすいというメリットもあります。

 

>>ワクワクメールに無料登録する

 

華の会メール

3つ目、華の会メール

 

華の会メールは、30歳以上限定のサービスで、主に40代〜50代の方が登録しています。

なので、40代〜50代の専業主婦の方にはピッタリのアプリになっています。

 

30代以上の方に出会いたい方は、華の会メールで決まり!

 

>>華の会メールに無料登録する

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

ゆん

現在51歳のバツイチおばさん。元夫とも離婚して、子育ても終わったこの時期。50代の生き方を模索中。と同時に50代や主婦へ向けて情報発信中。

-不倫・遊び